江東区で焼肉のおすすめは「肉の田じま」?!ランチがお得?

和食

創業60年になるこちらのお肉屋さん。東京食肉市場の卸問屋さんでもあるので、A5、A4ランクのお肉をリーズナブルな価格で食べれるんです。特に、ランチがお勧めです。リーズナブルな価格で美味しいランチが頂けます。東京の下町で、松坂牛を始め、美味しい黒毛和牛と美味しい料理を食べれるお店を紹介します。

お店の名前

肉の田じま

お店の住所

東京都江東区扇橋1-4-1 肉の田じま 2F

半蔵門線・都営新宿線住吉駅(819m)からJR線錦糸町駅から、都営バス錦13扇橋一丁目停留所から徒歩1分

都営大江戸線清澄白河駅(1.4㎞)から、葛西駅行きバス扇橋一丁目停車場から徒歩1分

駐車場は8台あります。

駅からはタクシーを利用する方が多いようです。

お勧めメニューは

バラエティーに富んだランチでです。

焼肉から丼もの、ラーメン、ハンバーグなど色々あります。

もちろん、松坂牛ランチもありますよ。ランチはディナーよりお得に食べれるので、お財布には優しいですよね。

メニューが沢山あるので、どれを注文するか本当に悩みます。

主人は、カツカレー。私は、マーボー豆腐定食を注文しました。

カツカレーは、やはり肉屋さん!衣がさっくさくで、肉がでかい!!

カレーもかなり煮込まれており、とても美味しかったです。

マーボー豆腐定食は、キムチやお吸い物、デザートも付いており大満足の量でした。

食後には、セルフでコーヒーのサービスもあります。

ママにも嬉しいお店

こちらのお店は、広めのお座席(掘りごたつ)、テーブル席があるので子供連れのママにも嬉しいですね。

1階はお肉屋さんで松坂牛取扱店で、2階が焼肉屋さん、3階がすき焼き、ステーキ、しゃぶしゃぶと分かれています。

私は、夕飯のおかずを買いに1階のお肉屋さんに行きます。コロッケや唐揚げ等も売ってるので、ママには嬉しいですよね。コロッケ等のお惣菜は、午前中も販売してますが、午後は16時からの販売です。予約も出来るし、直接行っても買えますよ。

コロッケは自家製で多い時は1日500個以上売れるらしいです。

コロッケの味の決め手は、揚げ油はラード。こくと旨味が違います。衣がサクふわなのは生パン粉のなせる業。お肉の旨味がしっかり行きわたったじゃがいもと相まって、まさに絶品。

価格も1個110円という庶民的な価格。自家製メンチも1個130円で、ついつい買いすぎてしまいます。

お惣菜だけでなく、お肉も量り売りで買えます。直接市場から1頭買いをされているので、低価格で量り売りのお肉も買えます。

ネットでは、松坂牛のギフトセットも販売しているので、簡単にお取り寄せ出来ます。

お得情報

毎月5のつく日は、3階のしゃぶしゃぶがお得です。追加肉が半額になります。

1階デリカでは、切り落とし等がSALE価格で販売されます。

毎月29日は、1階デリカ、29特売日。全品一割引きです。

食べに行ってもよし、買いに行ってもよし、是非足を運んでみて下さい。



和食
naruをフォローする
転勤族妻が教える美味しくお得なお店!

コメント

タイトルとURLをコピーしました