シルバーウィーク2019年期間はいつから?大型連休なるか?

話題のネタ

ゴールデンウィークと並ぶ大型の連休が9月のシルバーウィークです。ただし、シルバーウィークは毎年発生するわけではなく、敬老の日と秋分の日が2日違いになった時に発生する特殊な大型連休です。2019年のシルバーウィークの期間やいつからか大型連休になるか、また次の大型連休はいつか紹介します。

シルバーウィークとは?

お盆が終わったら気になるのが、9月下旬の秋の連休・シルバーウィークですよね。

夏が過ぎて過ごしやすくなり、行楽シーズンともあって、遠出や旅行にもぴったりの時期なので、皆さんお出かけしたくなると思いますが、シルバーウィークの大型連休は毎年あるものではないようです。

シルバーウィークはもともと、ゴールデンウィークとともに映画業界が作った用語です。

ゴールデンウィークのほうが注目されていますが、シルバーウィークはそこまで大型連休にならないこともあって、名前は定着しませんでした。

しかし、2009年に三菱ビルテクノサービスが「9月の連休に名前をつけるなら何?」というアンケートをとり、1位になったのがシルバーウィークだったのです。

シルバーウィークには敬老の日も含まれているので、年配の人のことを「シルバー」と呼ぶことも関係あるのかもしれませんね。

シルバーウィークは「ハッピーマンデー」と「祝日法」の改正によって誕生しました。

ハッピーマンデー制度とは三連休以上の休日を増やすための制度で、祝日の一部を月曜日に移す制度です。

これにより敬老の日が月曜日になり9月に3連休が発生するようになりました。

その後にさらに秋分の日があり、祝日と祝日の間の日は祝日法という法律によって、国民の休日になることから、9月の後半に最大五連休の休みが誕生する年があります。

この五連休がシルバーウィークです。

シルバーウィーク2019年の期間は?

シルバーウィーク2015年

<<2015年9月のカレンダー>>
シルバーウィーク

土曜日が休みの場合は、9月19日(土)、20日(日)、21日(敬老の日)、22日(国民の休日)、23日(秋分の日)の5連休となります。

もし有給休暇が取れるなら、24日(木)と25日(金)を休んで9連休の方もいらっしゃたと思います。

2015年のシルバーウィークは大型連休でした。

2019年のシルバーウィーク

それでは、2019年のシルバーウィークの時期について見ていきましょう。

シルバーウィーク2019年カレンダー画像

カレンダーを見ると、今年のシルバーウィークは以下のとおりです。

まずは14日〜16日までの3連休。

  • 9月14日(土)
  • 9月15日(日)
  • 9月16日(月・敬老の日)

そして、その次の週の21日〜23日までも3連休になっています。

  • 9月21日(土)
  • 9月22日(日)
  • 9月23日(月・秋分の日)

このように大型連休ではなく、2週続けて3連休があるという感じですね(笑

2019年のシルバーウィークは3連休が2回なので、ゴールデンウィークほどの大型連休にはなりませんので、そのぶん、ゴールデンウィークやお盆ほど混雑しないのは助かりますよね。

 

シルバーウィーク2019年はいつから?

2019年のシルバーウィークは3連休×2回!

まずは14日〜16日までの3連休。

  • 9月14日(土)
  • 9月15日(日)
  • 9月16日(月・敬老の日)

そして、その次の週の21日〜23日までも3連休。

  • 9月21日(土)
  • 9月22日(日)
  • 9月23日(月・秋分の日)

が、シルバーウィークとなるので、9月14日(土)からシルバーウィークスタートとなります。

土曜日は仕事という人でも、2週続けて連休になるのは助かるのではないでしょうか?
連休があると、泊まりがけの旅行にも行けますよね。

可能であれば、17日から20日まで有給休暇をとれば、14日から23日までの10連休にすることもできます!

有給などを活用すれば十分に大型連休にできます。

今年は敬老の日と秋分の日の間が離れているので3連休が2回になり、大型連休はありませんでした。

来年も残念ながら今年同様、3連休が2週に渡り続くので、大型連休とはなりません。

しかし、2週続けて3連休が続くのは貴重です。有給休暇などを上手に活用し、ぜひ旅行などの予定を立ててみてください。

シルバーウィーク2019年は大型連休になるか?

以上のように、残念ながら2019年のシルバーウィークは、2015年のように大型連休ではありませんでした。

次に大型連休のシルバーウィークが発生するのは、7年後の2026年と少し時間がかかります。

それまでは今回のような3連休の細切れになってしまいます…。

ちなみに前回が2015年、その前が2009年でした。
敬老の日が毎年変わるため、「ちょうど何年ごと」という目安はないようです。

次の大型連休に期待しましょう。





まとめ

せっかくの行楽シーズンの連休なので、旅行に行きたいと考えるかもしれませんね。

3連休が2回と分散してるとはいえ、日にちが近くなると予約がとりづらくなるので、早めに宿泊先を決めておきたいものですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

話題のネタ
naruをフォローする
転勤族妻が教える美味しくお得なお店!

コメント

タイトルとURLをコピーしました