筑後川マラソン2022年コースが発表!エントリーや参加料、制限時間が気になる?

スポーツネタ

筑後川マラソン2022年はやっとリアルで開催されます。

2020年が中止、2021年はオンラインで開催になりました。

筑後川マラソンは毎年人気の大会でしたので、2022年こそは開催を!と心待ちにしていたランナーも多いと思います。

筑後川マラソン2022年コースが発表!エントリーや参加料、制限時間が気になる?についてまとめてみました。

筑後川マラソン2022年コースが発表!

1人、立っている、テキストの画像のようです

引用:筑後川マラソンFB

 

筑後川マラソン2022年は大会規模が縮小されて開催されます。

 

筑後川マラソン2022年概要

 

開催日:2022年10月23日 (日)

開催地:久留米百年公園筑後川河川敷

受付会場(10月23日):久留米百年公園リサーチセンタービル1階

エントリー期間:2022年7月1日~7月31日(先着)

種目:ハーフA(2.5h)・10キロ(1.5h)・ハーフB(3h)

募集人数:3,000名

参加費:ハーフ8,500円・10キロ6,000円

エントリー方法:ランネット

 

 

コロナ感染対策の為、例年より参加費が高くなっていますので、中止して下さいね。

開会式や表彰式はありません。
完走証は各自ダウンロードして下さい。
参加賞はあります。

筑後川マラソン2022年コース

 

引用:筑後川マラソンFB

 

筑後川マラソン2022年のコースは、例年と同じで

久留米市百年公園筑後川河川敷です。

百年公園河川敷を、スタート&ゴールです。

高低差・カーブは少ないコースですが、天候による影響をとても受けるコースです。

 

私の父は以前、筑後川マラソンに参加した時は、前日まで雨で天気が悪かった為、マラソン当日、足元がとても悪く、水たまりやぬかるみでシューズやユニフォームは泥だらけでした(笑

コース幅が狭いので、他の走者との接触を防ぐ為に、左側走行厳守&イヤフォン使用禁止です。

 

筑後川マラソン2022年エントリーや参加料、制限時間が気になる?

マラソン

筑後川マラソン2022年エントリー

エントリーは先着順です。

7月1日PM12:00~7月31日

エントリー窓口は、ランネットです。

 

エントリーから大会までの流れ

7月31日にエントリー締切

9月24日ゼッケン引換発送

10月23日筑後川マラソン開催

筑後川マラソン2022年参加料、制限時間

 

スタート 種目 制限時間 参加資格 受付時間 募集定員 参加費
9:00 ハーフA 2時間30分

関門有り

18歳以上 7:00~8:30 1,000人 8,500円
11:45 10キロ 1時間30分

関門有り

高校生以上 9:00~11:15 1,000人 6,000円
13:30 ハーフB 3時間 18歳以上 9:00~12:00 1,000人 8,500円

 

晴天時は日差しを遮る物がなく暑さが厳しくいので、日焼け止め・サングラス等、準備が必要です。
特に、ハーフBはスタート時間が遅いので、気温に注意が必要です。

 

 

 

筑後川マラソン2022年の受付や駐車場の場所は?会場のアクセス方法は?

受付会場は10月23日当日のみ、久留米百年公園リサーチセンタービル1階です。

 

筑後川マラソン2022年の受付

久留米百年公園リサーチセンタービル

住所;福岡県久留米市百年公園1−1

※受付場所からスタート地点までは離れていますので、時間に余裕をもって早めに受付をして下さい。

 

筑後川マラソン2022年駐車場の場所は?

筑後川マラソン2022年の駐車場情報の詳細がまだ発表されていません。

詳細が発表されましたら、情報を更新しますね(#^.^#)

 

筑後川マラソン2022年会場のアクセス方法は?

会場となる、久留米百年公園筑後川河川敷までは、車で行かれる方が多いと思います。

バス:『百年公園』下車

電車:西鉄『宮の陣駅』 徒歩15分

 




筑後川マラソン2022年まとめ

筑後川マラソン2022年は開催される予定になり、ランナーの皆さんは日々の練習にも力が入ると思います。

筑後川マラソン2022年は

7月1日から先着順でエントリー開始。

10月23日に筑後川マラソン2022年開催。

種目はハーフと10キロのみです。

まだ情報が少ないので、新しい情報が入り次第、追記しますね(#^.^#)

最後まで、ご覧頂きありがとうございました。

 

 

スポーツネタマラソン大会
naruをフォローする
すぐるんママチャンネル

コメント

タイトルとURLをコピーしました