三遊亭円楽(6代目)病気で入院している病院はどこ?家族や今後の寄席や笑点は?

話題のネタ

三遊亭円楽(6代目)さんは「笑点」で紫色の衣装でお馴染みですよね。今回、脳腫瘍と診断され約3週間入院して療養することになりました。三遊亭円楽(6代目)さんの病気・奥さん・息子さん、そして今後の活動について紹介します。

三遊亭円楽(6代目)とは?

名前:三遊亭 圓楽(さんゆうてい えんらく)

本名:會 泰通(あい やすみち)

生年月日:1950年2月8日

出身:東京都墨田区出身

青山学院大学法学部を卒業されています。頭が良いのが分かりますね。

1977年8月28日 、6代目三遊亭圓窓の後任として『笑点』レギュラー

2008年8月、師匠である5代目三遊亭圓楽から、楽太郎が還暦を迎える2010年2月に三遊亭圓楽を6代目として襲名をすることを公表。

円楽本人については「日常生活はこれまでと全く変わらず行える状況ですので、今回も早期発見ということで、前向きに治療に取り組む所存です」と明かし「本日から、8月上旬までのお仕事をお休みを頂戴し、その後の復帰につきましては、治療の状況を見て検討・判断させていただきます」としている。

入院している病院は?

テレビの演芸番組「笑点」などで人気の落語家、三遊亭円楽さん(69)が19日、脳腫瘍と診断され、約3週間入院して療養することを公式サイトで発表した。

事務所によると、円楽さんは約1カ月前から気分が落ち込むなどの自覚症状があり、18日に入院した。日常生活に支障はないという。8月上旬までの仕事を休み、治療に専念する。 円楽さんは昨年には初期の肺がんを患っていると公表、手術を受け、10月に復帰した。

円楽さんは昭和45年、五代目円楽さんに入門。楽太郎として活動し、56年に真打ちに昇進した。平成22年に六代目円楽を襲名。高座に加え「笑点」のレギュラーメンバーのほか、数々のテレビ番組に出演している。

円楽さんは、昨年9月28日に初期の肺がんであることを公表し、10月5日に手術、11日に退院しています。初期の肺がんだった円楽さんは9月30日に都内で、病気について初めて語っていました。「自覚症状はまったくなく、(定期健診の)検査で見つかった」。

10月4日から11日まで入院し、退院翌日の12日から仕事復帰されています。

その際も、「静かに見守ってもらいたい。(病院から)出てきたら暴れるから。積極的に治療をするし、積極的に生きていきます。東京の落語界を1つにし、落語界へ恩返しをするという夢のために生きます」と話していました。

今回の脳腫瘍の治療の為に入院している病院等の情報は、都内の病院ということで、公表されていませんでした。

静かに治療に専念したいという円楽本人の希望により、お引き取受けいたしておりませんので、何卒ご容赦いただきたく、伏してお願い申し上げます

と事務所からコメントされております。

家族は?

奥様

現在68歳の六代目三遊亭円楽さん。

かつては楽太郎の名前で親しまれた落語会の重鎮で、笑点では薄紫色の着物で、大喜利のレギュラーメンバーとして活躍していますが、そんな三遊亭円楽さんに2016年7月、不倫疑惑が持ち上がりました。

中嶋朋子似の40代の一般女性との不倫現場をフライデーに激写されてしまったのでした。

三遊亭円楽さんは、不倫疑惑についての謝罪会見を開きましたが、会見で明かされた不倫騒動を受けての円楽さんの奥様の発言や対応が、さすが噺家の嫁!と話題になりました。

フライデーされたその日に嫁に電話で連絡を入れると、奥様は、「うん、がんばってね!」と励まされたのだそうです。

会見のスーツも昨晩、奥様に用意をしてもらってお弟子さんに届けてもらったのだそうですが、スーツが入っていた袋の下に「がんばれ!」との言葉が書いてあったのだそうです。

更には、今回の不倫騒動について「身から出た錆だ」と落ち込む三遊亭円楽さんに対し、『錆も味になるわよ』と言ってくれたのだそうです。

奥様は一般人のようですが、さすが落語家の奥様ですね!

30年も連れ添った仲で、落語家である三遊亭円楽さんは、年間300日以上、全国各地で落語会や独演会を開催していることもあり、円楽さんと奥様は、現在は、互いのことを斟酌しない仲で、どこに行っているとか、何時に帰ってくるのかとも聞かないのだといいます。

噂によれば奥様は、ハワイに住んでいるという事です。

息子さん

会一太郎(あい いちたろう)さんは、1987年11月12日東京都墨田区生まれの、現在31歳です。

落語家として三遊亭一太郎の高座名を持ち、声優としても、青二プロダクションに所属しています。

会一太郎さんは、2013年11月の有吉ゼミで、親ばか二世タレントとして出演していて、小さいころから高級すきやきを食べさせてもらったり、自身の月収が16万円でありながら、親のお金でスポーツカーに乗っていることを話していました。

会一太郎さんはイケメンですので、会一太郎さんの母、つまり、円楽さんの奥様もかなりの美人であることがうかがえます。

今後の寄席や笑点は?

9月2日に情報更新しました。

心配されているのは、9月4日(水)に北海道で行われる「三遊亭円楽 独演会」でしょうか。

今のところは、中止や延期の公表はされていません。

チケットも完売になっております。

病状によっては、延期もありうることでしょうね。

日本テレビによると、円楽さんがレギュラー出演している同局系の長寿演芸バラエティー番組「笑点」

二ツ目の落語家・春風亭昇也(37)が出演することが分かりました。

昇也は司会の春風亭昇太(59)の弟子で、三遊亭円楽が脳腫瘍で入院している期間の収録に円楽のピンチヒッターとして登場されるようです。9月8日に放送されます。

収録後、昇也さんが円楽さんに報告すると、円楽は「本当はあの日、(一時退院して)行けたんだよな」と話したそうです。

22日放送から“復帰”する円楽さんは「そうそう、(レギュラーを)譲るつもりはないですよ」とまだまだ意気盛んでいたようです(笑

昇也さんは「次のチャンスを狙っています。メンバーのみなさん、後進は準備しているので安心してくさい」と今後の出演機会を心待ち?にしているようすです(^^♪

 




まとめ

最近、芸能人の病気のニュースを良く聞きます。

三遊亭円楽さんも、完治して1日でも早く元気な姿を笑点で見せて欲しいですね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

話題のネタ
naruをフォローする
転勤族妻が教える美味しくお得なお店や

コメント

タイトルとURLをコピーしました